全ての室内と水回りを修繕工事した横浜のマンションでの出来事

思ったより安く修繕できました

最初は500万円程度を見込んでいたのですが、最終見積もりでは350万でした。
施工完了までは約3週間の期間を必要としましたが、選んだ会社はサービスが良く、期間中は4回程度顔を出したことがあり、皆さん愛想が良かったことも安心できた理由です。
このマンションは築年数が古いので、各室内に設置されている巾木も見た目は古さを感じてしまう木材を利用していました。
仕事依頼をした会社側からの提案で、木材からソフト巾木という薄いサイズで樹脂製のタイプに交換するという内容です。
最初は追加料金が発生すると思っていたところ、ソフト巾木は全室をサービスとして施工してもらうことができたのです。
完成後には会社の営業スタッフの方と全室をチェックして最終的に完了書にサインをしました。
今回のマンションの修繕工事は結果的に当初の予測よりも大分安上がりに行うことができたメリットがあり、選んだ横浜のリフォーム会社も間違いではなかったと実感しています。
提案力が魅力に感じていて、リビングを含む4部屋と、トイレのスペースにはビニールクロスを全て同じものにするのではなく、1面だけをアクセントカラーとして色違いのものを用いることができました。
古いマンションでも見違えるようなデザインに仕上がったことは魅力的です。
当該物件は翌月には入居者が決まったので、この先も長らく活躍しそうで安心できました。

修繕工事を行いました私が利用した見積もりサイト思ったより安く修繕できました

修繕 工事 横浜マンション大規模修繕は創業100余年のヨコソーへ